一人暮らしの引っ越しってどうすればいいの?単身パックはいかがでしょう

一人暮らしの引っ越しってどうすればいいの?単身パックはいかがでしょう

一人暮らしの引っ越しを予定されている方に推奨したいのがプロスタッフという会社の引越し単身パックです。

今では各引越し業者に様々な単身向けサービスがありますが、プロスタッフの特長は格安料金でたっぷり運べるということ。

なぜ格安料金でたっぷり運べるの?

基本料金は15,000円で大物4点と小物20点程度を運ぶことができる格安単身パック。その容量は大手引越し業者の約2倍にもなります。

一見安そうだからと思って、見積もりをしてもらうと荷物量の超過による追加料金で結局高い料金になってしまったなんていうのはよくある話しです。

プロスタッフが基本料金としている容量は一人暮らしでも多いパターンを想定しているので、基本料金のみで引っ越しできることも珍しくありません。

ちなみに想定しているのが、冷蔵庫・洗濯機・ローボード・布団一組・こたつ・テレビ・電子レンジ・ダンボール10箱程度・衣装ケース3個のようなパターンです。

また単身パックとはいえ、自転車や原付バイクなどの積みにくい荷物を運べるのも大きな魅力です。大手単身パックだったら間違いなく別便になる荷物を同一便で運んでもらうことができます。

仮に容量を超える荷物だったとしても大きめのトラックで運んでくれるので、往復作業やトラックを2台必要としないのも魅力です。軽トラ便の場合などの場合は往復作業により高い追加料金を取られる可能性があります。

プロスタッフの単身パックの場合は、1点単位の荷物で料金を加算するのでリーズナブルなパック料金で単身引越しをすることができるのです。

※その他、移動距離やその他の条件に応じて料金が加算されます。詳細は公式サイトで。

作業も丁寧でプロ品質

単身引越し業者の中には、引っ越しが忙しい時期、日程だけ仕事を請け負い普段は配達などの作業をしているような会社もあります。

当然、作業慣れしていない為に、作業が雑だったり荷物や家屋の破損の可能性が高くなります。

荷物が比較的小さく運びやすいとはいえ、技術が低い引越し業者に任せることはおすすめできません。

その点、プロスタッフは大手に比べるとまだまだ小さな会社ですが、創業者メンバーは大手引越し業者の出身で作業品質を売りにした会社を作ろうとして独立したのです。

特に創業時は新築引っ越しをたくさん請け負っており、より丁寧な作業を求められていました。

今でも荷物が多い家族引越しも請け負い、重い家具や冷蔵庫を運んでいますので、単身専門の引越し業者と比較しても高い作業レベルを保持しています。

大切な荷物や家屋を傷つけられない為にも作業品質重視の単身パックを探されている方は引越し業者としてプロスタッフをおすすめできます。

電話見積もりで引越し料金をすばやく回答

単身パックを少しでも安い引越し料金でするには、複数の業者から見積もりを受ける必要があります。しかし、訪問見積もりをしてもらうとなると、時間的な問題から業者の数は限られてしまいます。

そんな時にプロスタッフの引越し単身パックで採用している電話見積もりがおすすめです。

営業マンが訪問することなく、電話で住所や荷物、家屋の条件などを聞くだけで確定料金の見積もりを提示してくれるのです。

心配なのが追加料金を取られるのじゃないか、荷物が載らなかったりしないかということですが、電話での申告内容から極端な相違がなければ、追加料金を取るようなことはしていません。

また前述したように大きめのトラックで伺っているので、よほどのことが無い限り荷物が載らないなんてことにはなりません。

さらに電話見積もりは一人暮らしの女性や気の弱い男性にもおすすめです。他社の営業マンの中には、強引に契約しようとする者も珍しくありません。

中にはトラックがこのままでは埋まると契約を迫ったり、契約するまで帰らずに粘ろうとする人もいるのです。

百戦錬磨の営業マンに一人暮らしの女性や気の弱い男性が立ち向かうには無理があります。

単身引越しの料金を格安でしたいならプロスタッフで電話見積もりをしてください。

単身の引っ越し業者探しに一括見積もりってどう?

多くの引越し業者に見積もり依頼するのが料金を格安にする秘訣だと前述しましたが、それなら一括見積もりを使えばいいんじゃないのと思う人もいるでしょう。

しかし、このサイトでは単身の引っ越し業者探しに一括見積もりを使うのをおすすめしていません。

理由は色々とあるのですが、まず一括見積もりを利用したからってメールのやり取りだけで見積もり料金を提示してくれる業者は少数派だということを理解してください。

せっかく荷物を登録しても返信メールにあるのは概算料金だけで訪問見積もりをさせてくださいという会社がほとんどでしょう。

また、とにかく電話が多いのもおすすめの理由の一つです。最大10社にも見積もり依頼が送信されるために、登録した瞬間から電話が鳴りやまず対応にも一苦労です。

そんな中から一社に絞ったとしても、他の引越し業者に断りを入れるのがまた大変なのです。断わろうとしても、なんとか契約内容を聞き出そうとしてキャンセルしてまで自社と契約してくれないかと食い下がってくる会社が多いのです。

単身引越しの場合、家族ほど料金差が生まれないことも多いので、そこまで苦労して複数会社とやり取りするのもの費用対効果が得られないかもしれません。

プロスタッフの引越し単身パックが格安!たっぷり運べるのに安いお得な単身パックです。
http://www.epowers.jp/

単身パックを活用すれば引越し料金は格安になる

単身パックでの引越しの相場は特に定まってはおらず、業者次第で違います。引越しに掛かる費用が高額なところと低額なところでは、数万円ほどの差が出てしまう場合も少なくないのです。
単身の引越し準備の際に出てしまった不用品を処分したいと思って関連の機関に要請しても、規定外の不用品は拒絶されます。その時は資源回収業者にお願いし、代金を支払って持って行ってもらってください。
あまり遠くではない場所への単身引越しなら、「引越し単身パック」などで行なえばビックリするような低料金で引越しすることができると思います。更に、業者自身が指定する日に引越しを行なうのであれば、更に割り引いてくれる業者も存在するのです。
できるだけ多くの引越し業者を比較しさえすれば、サービスが高いところ、料金が他業者と比較して安上がりなところなど、業者ごとの特徴がわかるでしょう。あなたのニードに合致した業者を見定める際の判断材料の1つになることでしょう。
引越しの見積もり申し込みを引越し日の直近1カ月間で行なう人がほとんどを占めると言われています。引越しの当日まであんまり日数がないという状況だと目まぐるしくなってしまうので注意するべきです。

ピアノ運送につきましては、運搬するピアノによって支払額が異なるのです。ピアノを搬送することを得意にしている専門業者に見積もり依頼する時には、ピアノの種類も伝えることが必要です。
引越し業者をランキング方式で掲載しているサイトが数多くあるのを知っていましたか?ランキング1位の業者は、オールマイティーに顧客の満足度合いが高くなっていることが分かるはずです。
引越し作業が丁寧で手早いのに、低価格な引越し業者が見つかるとすれば文句なしですよね?引越し業者をランキング一覧にて紹介しているウェブ上の情報サイトで見定めてみてはどうですか?
感想を熟読すれば顧客の満足度合も判明します。単身パックの引越し業者の評判をチェックして、依頼する業者を決定する際の参考にすれば良いのではと考えます。
引越し業者を選定する時に、引越し料金を比較する為に時間を費やすのは当然ではないでしょうか?時間が掛かって面倒だと思うことなく、じっくりと見比べて高い契約をしないように注意しましょう。

エアコンを新しい家でも使うつもりだと言うなら、エアコンの引っ越しを扱っているプロの業者に見積もりを頼んだ方が利口です。一番低料金で行なってくれる業者を選定することに役立ちます。
たぶん使わないであろう引越し荷物を新たな住まいまで持って行くのは止めることをお勧めします。格安単身パックで引越ししたいのなら、できるだけ荷物の量を少なくすることが肝要です。
単身パックでの引越しの予定を立てていて、引越し業者選びをしている段階だと言うなら、引越し業者をランキング方式にて紹介しているサイトに目を通すとよいかもしれません。リーズナブルでサービス満点なところを見つけられるでしょう。
心配りできない業者に引越しを任せると、不愉快な気持ちになる恐れがあります。そのようなことを防ぐ意味でも、引越し業者をランキング一覧の形にして比較しているサイトを有効活用するといいでしょう。
単身パックの引越しについても、荷物を積み込む車の大きさで金額がまったく変わります。なるべく出費を削減したいなら、大きい家具を運ぶのは観念するしかありません。荷物量を減らすことにより単身パックでの引越しは格安な料金でできるでしょう。

単身引越しの業者選びはパック料金があれば安い

ネットにアップされている口コミサイトを熟読すれば、メジャーな業者から一部地区だけで事業展開している中小規模の業者まで、いろいろな引越し業者の評判を知覚することができるはずです。
単身パックの引越しは新年度の始まる時期に実施すると、料金が高額になる傾向があります。時期を変えて引越し料金を比較するようにしましょう。割安料金になることに気付くでしょう。
単身の引越し依頼をする業者の採択の方法を間違えると、割高な金額を要求されることもあり得ます。引越し業者をランキング風に掲載しているインターネットサイトをチェックしておいた方が良いでしょう。
引っ越しするときのピアノ運送は配慮が必要となる仕事ですから、スキルがある業者に頼むことを最優先にしましょう。大切に使ってきたピアノの音色を台無しにしない為にも、信頼に値する業者選定が大切なポイントになるでしょう。
引越し業者を何度も利用したことがある人は、それほどいません。引越し業者の評判が載っている投稿サイトの中身を読めば、気になる業者の実態がわかると思います。

今の部屋から引っ越しすることになっている先の部屋までピアノ運送を実施しなければならない時も、専門業者に頼めばスムーズに事が運びます。業者も数多くありますが、その中にはピアノ運送を得手としている業者も見られるのです。
我が家に訪問してもらい単身パックの引越しの見積もりをして貰う際には、運ぶ家財道具の量がどの程度なのかを詳細に把握して、間違いなく申告しましょう。
「単身専用のボックスに荷物をしまって引っ越しをする。」という「引越し単身パック」を取り扱っている業者は数多くあります。初めて親元を離れる大学生とか新社会人、単身赴任や独身者の引越しにちょうどいいのではないでしょうか?
引越し業者を比較したサイトが多数あります。サービスや費用、引越し作業のペースなどの比較が可能です。引越し業者を決定する際の目安の1つにしていただけます。
単身引越しの際には、引越し業者に事前に見積もりを提示してもらってください。単身の引越しは「引越し単身パック」なども用意されていて、見積もりのやり方によって、かなり費用を安くあげることが可能なのです。

近所への単身暮らしの引越しという場合は、「引越し単身パック」などで依頼すれば驚くほど低料金で引越しできると思います。そればかりか、業者が暇な時期に引越しをするというふうに決めれば、更に割り引いてくれる業者もあるとのことです。
ピアノと申しますのは、ありふれた家財とは全く別物で繊細な構造となっていますから、ピアノ運送を行おうとするときは、それ専門の引越し業者に発注した方が安心だと思われます。
引越し業者の評判は、引越し関連の情報サイトに記載されている投稿をチェックすれば知ることができるでしょう。言うに及ばず、どれもこれも信用するのはよくありません。頭に入れておく程度であれば問題ないと言えます。
単身の引越しの際に出た不用品を処分するという場合に、引越し業者に委託するのも悪くはないでしょう。お金を掛けずに処分というのはできませんが、酷い思いをすることがないので便利だと考えられます。
全国に支店があるような引越し業者は多くの人々が使っているということもあって、口コミもものすごく多いです。口コミを閲覧すれば、このような引越し業者の評判をつかむことが可能だと思います。