一人暮らしの引っ越しってどうすればいいの?単身パックはいかがでしょう

一人暮らしの引っ越しってどうすればいいの?単身パックはいかがでしょう

一人暮らしの引っ越しを予定されている方に推奨したいのがプロスタッフという会社の引越し単身パックです。

今では各引越し業者に様々な単身向けサービスがありますが、プロスタッフの特長は格安料金でたっぷり運べるということ。

なぜ格安料金でたっぷり運べるの?

基本料金は15,000円で大物4点と小物20点程度を運ぶことができる格安単身パック。その容量は大手引越し業者の約2倍にもなります。

一見安そうだからと思って、見積もりをしてもらうと荷物量の超過による追加料金で結局高い料金になってしまったなんていうのはよくある話しです。

プロスタッフが基本料金としている容量は一人暮らしでも多いパターンを想定しているので、基本料金のみで引っ越しできることも珍しくありません。

ちなみに想定しているのが、冷蔵庫・洗濯機・ローボード・布団一組・こたつ・テレビ・電子レンジ・ダンボール10箱程度・衣装ケース3個のようなパターンです。

また単身パックとはいえ、自転車や原付バイクなどの積みにくい荷物を運べるのも大きな魅力です。大手単身パックだったら間違いなく別便になる荷物を同一便で運んでもらうことができます。

仮に容量を超える荷物だったとしても大きめのトラックで運んでくれるので、往復作業やトラックを2台必要としないのも魅力です。軽トラ便の場合などの場合は往復作業により高い追加料金を取られる可能性があります。

プロスタッフの単身パックの場合は、1点単位の荷物で料金を加算するのでリーズナブルなパック料金で単身引越しをすることができるのです。

※その他、移動距離やその他の条件に応じて料金が加算されます。詳細は公式サイトで。

作業も丁寧でプロ品質

単身引越し業者の中には、引っ越しが忙しい時期、日程だけ仕事を請け負い普段は配達などの作業をしているような会社もあります。

当然、作業慣れしていない為に、作業が雑だったり荷物や家屋の破損の可能性が高くなります。

荷物が比較的小さく運びやすいとはいえ、技術が低い引越し業者に任せることはおすすめできません。

その点、プロスタッフは大手に比べるとまだまだ小さな会社ですが、創業者メンバーは大手引越し業者の出身で作業品質を売りにした会社を作ろうとして独立したのです。

特に創業時は新築引っ越しをたくさん請け負っており、より丁寧な作業を求められていました。

今でも荷物が多い家族引越しも請け負い、重い家具や冷蔵庫を運んでいますので、単身専門の引越し業者と比較しても高い作業レベルを保持しています。

大切な荷物や家屋を傷つけられない為にも作業品質重視の単身パックを探されている方は引越し業者としてプロスタッフをおすすめできます。

電話見積もりで引越し料金をすばやく回答

単身パックを少しでも安い引越し料金でするには、複数の業者から見積もりを受ける必要があります。しかし、訪問見積もりをしてもらうとなると、時間的な問題から業者の数は限られてしまいます。

そんな時にプロスタッフの引越し単身パックで採用している電話見積もりがおすすめです。

営業マンが訪問することなく、電話で住所や荷物、家屋の条件などを聞くだけで確定料金の見積もりを提示してくれるのです。

心配なのが追加料金を取られるのじゃないか、荷物が載らなかったりしないかということですが、電話での申告内容から極端な相違がなければ、追加料金を取るようなことはしていません。

また前述したように大きめのトラックで伺っているので、よほどのことが無い限り荷物が載らないなんてことにはなりません。

さらに電話見積もりは一人暮らしの女性や気の弱い男性にもおすすめです。他社の営業マンの中には、強引に契約しようとする者も珍しくありません。

中にはトラックがこのままでは埋まると契約を迫ったり、契約するまで帰らずに粘ろうとする人もいるのです。

百戦錬磨の営業マンに一人暮らしの女性や気の弱い男性が立ち向かうには無理があります。

単身引越しの料金を格安でしたいならプロスタッフで電話見積もりをしてください。

単身の引っ越し業者探しに一括見積もりってどう?

多くの引越し業者に見積もり依頼するのが料金を格安にする秘訣だと前述しましたが、それなら一括見積もりを使えばいいんじゃないのと思う人もいるでしょう。

しかし、このサイトでは単身の引っ越し業者探しに一括見積もりを使うのをおすすめしていません。

理由は色々とあるのですが、まず一括見積もりを利用したからってメールのやり取りだけで見積もり料金を提示してくれる業者は少数派だということを理解してください。

せっかく荷物を登録しても返信メールにあるのは概算料金だけで訪問見積もりをさせてくださいという会社がほとんどでしょう。

また、とにかく電話が多いのもおすすめの理由の一つです。最大10社にも見積もり依頼が送信されるために、登録した瞬間から電話が鳴りやまず対応にも一苦労です。

そんな中から一社に絞ったとしても、他の引越し業者に断りを入れるのがまた大変なのです。断わろうとしても、なんとか契約内容を聞き出そうとしてキャンセルしてまで自社と契約してくれないかと食い下がってくる会社が多いのです。

単身引越しの場合、家族ほど料金差が生まれないことも多いので、そこまで苦労して複数会社とやり取りするのもの費用対効果が得られないかもしれません。

プロスタッフの引越し単身パックが格安!たっぷり運べるのに安いお得な単身パックです。
http://www.epowers.jp/